ブロックチェーン時代のための銀行
ICO開始まで
MVPを試す ホワイトペーパー CHAT

ビジョン

バンクエラはブロックチェーン時代のためのデジタルバンクです。従来の銀行の役割を担うバンクエラは、以下3つのサービスを提供します。

お支払 個人IBANやデビットカード、インターバンク・レート、決済代行、支払い口座などを多数の支払いサービスを提供します。これらすべてのサービスは、従来の法定通貨に加えて、BitcoinやEthereum、DASH、NEM、ERC20準拠トークンなどの仮想通貨での決済にも対応します。また、将来のバンクエラは、国内総生産(GDP)に連動する通貨や、お金に代わる上場投資信託(ETF)の使用など、革新的なソリューションも導入していきます。

ローンと預金 ローンと預金はバンクエラの中核となるサービスであり、我々の競争優位でもあります。 当座預金は貯蓄と同様に利息の受取りが可能。また、ほとんどのローンが決済代行ソリューションを利用するビジネスクライアントに提供されるため、 バンクエラの顧客は、借り手のキャッシュ・フローに関する専有情報により、より高い金利を受けることができます。

投資 上場投資信託(ETF)、暗号通貨投資ファンド(様々な暗号通貨と暗号トークンから組み込まれたポートフォリオ)、ウェルス・マネジメントのためのロボアドバイザーなど 多数の低コストの投資商品を提供します。法人向けには、事業・経営戦略の資金調達などの投資銀行サービスも今後予定をしております。

デジタルバンクを成功を保証するための中核図

ロードマップ

  • バンクエラの実用可能支払いカードのアイコン

    ITインフラの開発

    完了

    支払い処理を容易にし、個人向けIBANおよび決済カードを発行するために必要なITインフラはすでに開発されており、SpectroCoinで実用最小限の商品(MVP)として利用可能です。 現在、SpectroCoinは440,000人の顧客を抱え、64,000枚のカードを発行済みです。

  • バンクエラのトークンのアイコン

    プレICO

    完了

    トークンの10%は、ICOの価格を決定するために配布されています。 総額25億のBNKトークンが2,500万ユーロで売却され、これまでで最大のPre-ICOの1つになっています。 プレICOには16,000人以上が参加しています

  • バンクエラのモバイルウォレットのアイコン

    ウォレット機能

    完了

    P2P送金のフルサポートとモバイルウォレットの提供開始。カード方式や送金ネットワークなどを含む主要な決済ネットワークのメンバーシップも申請。

  • バンクエラのICOアイコン

    イニシャル・コイン・オファリング(ICO)

    11月27日 - 2月末

    トークンの30%を配布することで資金調達。ブロックチェーン時代のための最良の銀行を構築していきます。

  • バンクエラの銀行のアイコン

    バンキング機能

    2019年前半

    ICO後、銀行ライセンスを取得。これにより、融資や預金サービスが提供可能に。

  • バンクエラの投資ソリューションのアイコン

    投資ソリューション

    2019年後半

    上場投資信託(ETF)や、暗号トークン投資ファンド、ロボアドバイザーなどの低コスト投資ソリューションの提供開始。

  • バンクエラの新種のお金のアイコン

    新たな通貨

    2020年

    投資商品と支払い商品との相乗効果により、経済成長に連動した通貨や価値交換媒体としての上場投資信託(ETF)の使用など、新たな通貨が提供されることになります。

  • 続くブロックチェーンの時代

イニシャル・コイン・オファリング(ICO)

バンクエラのビジョンを実現するために我々はイニシャル・コイン・オファリング(ICO)を行い、プレICOとICO中にバンカー(Banker, BNK)と呼ばれるトークンを発行します。

ICO期間中のトークンの価格は以下の表に従ってICO期間中のトークン発行総数に依存します。

ICO期間中のBNK発行数 ICO期間中の1BNK価格(EUR)
0-1,000,000,000 0.017
1,000,000,001-2,000,000,000 0.018
2,000,000,001-3,000,000,000 0.019
3,000,000,001-4,000,000,000 0.020
4,000,000,001-5,000,000,000 0.021
5,000,000,001-6,000,000,000 0.022
6,000,000,001-7,000,000,000 0.023
7,000,000,001-7,500,000,000 0.024

ICOは SpectroCoin で実施されますのでバンカートークン(BNK)を購入するためにSpectroCoin の口座を開設する必要があります。 バンカートークン(BNK)は、EthereumブロックチェーンERC20に準拠するトークンとして、またNEMブロックチェーンNEMモザイクとして発行されます。 EthereumとNEMトークンの比率はPre-ICOとICO期間にトークン購入者によって選択します。

パブリックブロックチェーン上にバンクエラトークンを発行するICOのアイコン
スマートコントラクトに送られたバンクエラの純取引収益のアイコン

バンカートークン各保有者には純取引利益分配額が利息として毎週支払われます。これはバンクエラの゙純取引利益の20%から構成され、毎週スマートコントラクトに送られます。例えば、バンクエラの1週間の純利益が1000万ユーロとした場合、200万ユーロが純取引利益分配額としてスマートコントラクトに送られます。

バンクエラのトークンを保有するスマートコントラクトのアイコン

続いて、バンクエラのスマートコントラクトがトークン保有者にこの利益を按分します。仮に、もし計500億のバンカートークンあり、お客様がそのうちの100万バンカーを所有した場合、およそ40ユーロに相当する仮想通貨がお客様に配布されます。

チーム

Vytautas Karalevicius

ヴィタウタス・カラリャーヴィチュス

最高経営責任者
ヴィタウタスは現在ベルギーのルーヴェン・カトリック大学で博士号を取得中です。英国のケンブリッジ大学で財務会計修士号、ダラム大学でビジネスファイナンス学士号を所有しています。以前、ブルンバーグのロンドンオフィスでインターンをしていました。

Mantas Mockevicius

マンタス・モケヴィチュス

最高コンプライアンス責任者
マンタスは、電子マネーとデジタルマネーの取引管理とコンプライアンスに8年以上の経験を持っています。彼は金融学の修士号及び経済学の学士号も所有しています。

Justas Dobiliauskas

ユスタス・ドビラウスカス

最高技術責任者
ユスタスは、中堅と大手金融企業の向けのソフトウェア開発に9年間携わり、ブロックチェーン・テクノロジーと仮想通貨の業界でも5年間の経験を積んでいます。彼はP2P技術のエキスパートでもあり、情報システムセキュリティの修士号も所有しています。

Craig Grant

クレイグ・グラント

事業開発代表
クレイグは、ビジネス開発マネージャーとして3年間Skrill(現在Paysafe Groupの一部)で務めていた彼は、決済代行業界で多くの経験を積んでいます。

Egle Eidimtaite

エグレ・エイディムタイテ

事業開発代表
エグレはe-ゲーミング業界で3年以上事業開発に携わってきました。民間企業に入る前は欧州議会で働いていました。

Ruta Cizinauskaite

ルータ・チジニャウスカイテ

マーケティング代表
ルータはB2BおよびB2Cのマーケティング・エキスパートであり、民間企業と政府官公庁両方の経験を持っています。 バンクエラに入社する前は、ブリュッセルのスタートアップ企業や米国大使館、リトアニア政府などでソーシャルメディアやSEO、プロジェクト・マネジメント、営業などに幅広く携わってきました。

Tse-Hsin Lu

陸澤欣 | ル・ツェーシン

広報代表
澤欣は金融サービスにおけるデジタルマーケティングのエキスパートです。彼女はSpectroCoinのマーケティングリーダーとしてSEOとソーシャルメディアの知識と経験を積みました。以前米国と台湾、ベルギーに住んでいた彼女は、現地のマーケットに関する優れた知識も持っています。

アドバイザー

Lon Wong

黄倫 | ロン・ウォン

NEM.io 財団代表取締役社長、Dragonfly Fintech 最高経営責任者 30年以上の経験を持つ連続起業家。彼はNEMブロックチェーンプロジェクトを先駆けるブロックチェーンのリーダーです。彼は特に金融業界にブロックチェーンを応用させることに関心を持ち、現在世界で最も有力な金融ブロックチェーンである NEM の開発にも携わりました。

Antanas Guoga

アンターナス・グゥオガ

欧州議会議員
TonyGとも呼ばれるアンターナスは連続起業家であり、有名なポーカープレイヤーでもあります。彼は仮想通貨及びサイバーセキュリティに関する政治的議論にも積極的に参加しています。

Eva Kaili

エヴァ・カイリ

欧州議会議員
エヴァは、欧州議会の科学予見ユニット(Scientific Foresight Unit)の議長を務めています。 彼女は金融技術や、ブロックチェーン、分散型組織、人工知能などに深い興味を持っています。

Audrius Ziugzda

オードリアス・イジュグズダ

銀行専門家
オードリアスは20年以上にわたり銀行業務に携わってきました。 彼は金融業界でよく知られている人物です。 彼はスカンジナビスカ・エンシルダ銀行(リトアニア)で長期にわたり執行取締役を務め、そしてŠiaulių Bankの最高責任者を務めています。オードリアスはM&A部門、銀行業務、戦略における豊富な知識と専門的な見解において公に認められています。

Modestas Kaseliauskas

モデスタス・カセリアスカス

TaxLinkの税理士(マザーズの特派員)
モデスタスは世界における仮想通貨の課税の傾向と、課税と公共セクターにおけるブロックチェーンの利用に特に関心があります。モデスタスはリトアニア共和国財務省管轄の特別税務検査官(STI)の長官でした。(2005-2014).

Marc Kenigsberg

マーク・ケニグスバーグ

BitcoinChaser創設者
マークは2013年からBitcoinに携わり、オンラインマーケティングのキャリアが18年あります。彼は世界最大の仮想通貨コミュニティを運営するBitcoinChaserの創設者であり編集長です。マークは世界中の会議で定期的に講演を行い、出版物は大手メディアに掲載されています。

Prof. Jochen De Weerdt

ヨハン・デ・ ウィルト教授

プロセスマイニング専門家
ヨハンは、ルーヴェン・カトリック大学(ベルギー)のビジネス経済学部の情報システム、データ分析、及びビジネスプロセス管理の准教授です。彼はプロセスマイニング、データマイニングの応用、仮想通貨、ラーニング・アナリティクスに関する研究に積極的に携わっています。


Damon Rasheed

ダモン・ラシード

Rate Detective社最高経営責任者
ダモンは、オーストラリアにおける最大級の金融比較サイトRate Detectiveの創業者兼最高経営責任者です。 彼は機械学習及び計量経済学のエキスパートでもあり、金融サービスとインターネット企業分野に関しても多くの知見を持っています。

Warren Lush

ワレン・ラッシュ

PR専門家
ワレンはオンライン業界における広報のエキスパートです。PartyPokerのPR部長として活躍されただけでなく、LadbrokesやSky SportsのPRにも携わってきました。また、政界においても、元英国外務大臣のウィリアム・ヘイグ議員のもとで働いた経験もあります。2012年1月、ポーカー業界のEuropean Staff Person of the Yearも受賞されました。

Dr. Eugene Dubossarsky

ユジーン・ドゥボサルスキー博士

データサイエンティスト
ユジーンはSydney Data Scienceグループ(メンバー2000人以上)、R Forum of Sydney Users(メンバー1500人以上)、Datapreneurs(メンバー400人以上)の代表を務めています。 また、彼は起業や金融取引、オンラインスタートアップまで、様々な場面にデーターサイエンスを応用させます。ビジュアリゼーションに特化したRのパッケージggraptRも作成されました。